Web デモ3


インターネットが登場する前、世の中で流通する映像の多くはテレビで流れる数十分~1時間の番組コンテンツでした。PCインターネットの時代になり、数分間のビデオクリップを視聴することが当たり前になりました。そして現在のモバイル・インターネットでは、数秒単位のビデオコンテンツへの接触が常識になりつつあります。テクノロジーの変化に伴い、人々のコミュニケーションも、手紙、Eメールと変遷し、いまでは絵文字一つで感情のやりとりをしています。きっと、皆さんが映像を目にする機会も、すでに手元のスクリーンが多くなっているのではないでしょうか。

一方で、ユーザーの時間を独占し、データ通信量も相対的に大きくなりがちなモバイル映像は、場合によってはユーザーにとって負荷が高いコミュニケーションにもなりかねません。
こうした課題に対して、FIVE は卓越したテクノロジーと独自のクリエイティブ制作でアプローチしています。技術と表現を高い水準で統合して、モバイル映像体験を一手に引き受けようとしているのです。

FIVE はモバイルでの映像体験を一手に担う会社です。この分野は次世代コミュニケーションの中心地です。そして、テクノロジーとクリエイティビティを組み合わせて、私たちがその変化をつくり出していきます。すでに、FIVEがユーザーの手元に届けている映像の回数は膨大です。その一つ一つの瞬間を意義のあるものに、世の中に価値のある映像流通が増えるように。一緒に、大きなインパクトを生んでいきましょう。